カテゴリ:カフェ・お食事・お酒( 2 )

猫カフェで癒される

c0111150_1993429.jpg


皆さまこんばんは。今回は今、私が夢中になっているカフェをご紹介させて下さい。

千葉県の柏にある猫カフェ「猫の手」。
柏駅は日暮里駅から常磐線で26分ですが、その距離を物ともせず、一週間とおかずに二回も行ってしまうほどのハマりよう。本当に癒されるんです。

c0111150_235812100.jpg

ちょっと怪しい雑居ビルの5階にそのパラダイスはありました。まずはロッカーに荷物を預け、スリッパに履き替えてから貴重品のみを持って入場します。料金は一時間800円。入場料+飲み物・軽食が込みになったセットメニューもあり。
(HP参照http://nekoteblog.blog32.fc2.com/blog-entry-34.html

c0111150_2353463.jpg

猫たちと遊べるプレイルームとカフェスペースはガラス張りの猫棚で仕切られています。お茶を飲みながら、棚で眠りこける猫をじっくり観察するもよし。猫じゃらしで戯れるのもよし。写真撮影OKなので激写するもよし。
ご覧下さいこの美猫ぶり。

c0111150_23464690.jpg

猫スタッフと呼ばれる猫たちは交代制勤務。スコティッシュフォールド・マンチカン・アメリカンカールなど、常時15匹くらいの珍しい洋猫たちが、お客様のお相手をします。雑誌やカレンダーで活躍するモデル猫多数。そこいらのニートよりよっぽど稼いでると思うよ。

猫ってなんてホワホワと柔らかくてあったかいんでしょう。実家に猫がいたのはもう20年以上も前のこと。猫のぬくもりを忘れていました。癒されるなぁ。
傍らですやすやと寝息をたてる小さくてあったかい生き物を見守っていると、「この子たちのためにもっと仕事がんばらなくちゃ」とか、「地球の未来のためにしっかりエコしなくちゃなぁ」と、日頃おとなげない私にも、はた迷惑な親ゴコロがムクムクと芽生えてきます。

それにしても猫を抱いて写真を撮ると、どうしてみんな顔がデレデレに緩んでるんでしまうのでしょうね。心が疲れていたら立ち寄ってみて下さい。ホワホワの猫たちがいつもあなたを待っていますよ。
c0111150_23454045.jpg
c0111150_2355577.jpg


猫カフェ「猫の手」
住 所 :〒277-0005  千葉県 柏市柏2-7-21 森田屋第三ビル5階
T E L :04-7168-8629
営業時間 10:00 - 22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日:年中無休
アクセス :JR常磐線柏駅 東口 徒歩3分 柏駅東口を出て、ビッグカメラとそうごの間の通りを直進。しみず眼科手前を右折。一階は居酒屋日本海。
HP http://www.nekote.jp/
基本料金: 1時間800円・30分600円延長15分毎 220円
お子様料金(小学生以下)30分300円

・時計や食器、スリッパや足ふきに至るまで、店内におかれている小物はすべてが猫グッズ。
珍しい猫雑貨を眺めるのも楽しいです。
・猫本や猫マンガのコレクションも充実。閲覧可。
c0111150_23423890.jpg

[PR]

by novitama | 2008-09-29 23:48 | カフェ・お食事・お酒

アントニオ猪木酒場

 ある方のお誕生日パーティーで、池袋のアントニオ猪木酒場へ行ってきました。
店内はファン垂涎のお宝グッズであふれ、モニターからは若かりし日の精悍な猪木の格闘シーンがエンドレスで上映されています。
サラダが運ばれてくるたびに
「さぁ、みなさんご一緒に!1、2、3サラダァー!」とか、「元気ですかーー? 」とスタッフが盛り上げてくれるので、店内のお客さんも一体となって「ダァーーッ!!!」とこぶしを振り上げ、大盛り上がり!
 おつまみは、油ギッシュな揚げ物系が多く、女子には不評でしたが、パーティー気分で盛り上がりたい、楽しい雰囲気でわいわい騒ぎたいときにはプロレスファンでなくても楽しめるお店だと思います!!


c0111150_385531.jpg
■アントニオ猪木酒場ー!!
c0111150_393873.jpg
c0111150_329340.jpg
c0111150_3291692.jpg
c0111150_3292548.jpg
c0111150_33018.jpg
c0111150_3301788.jpg
c0111150_3354976.jpg
c0111150_3303574.jpg
c0111150_3304827.jpg
c0111150_3305984.jpg
c0111150_3311188.jpg■店内は猪木ゆかりのお宝が展示され、ミュージアムとしても楽しめます。
c0111150_3312710.jpg
c0111150_350192.jpg
c0111150_3574294.jpg
c0111150_3322621.jpg





■リングの上でも盛り上がってます。









■燦然と輝くIWGPのチャンピオンベルト。








受付のおねいさんたち










ハート型バースディケーキ









■サラダァー!










■猪木直筆闘魂コースター、
 と割りばし








■とぐろをまくソーセージ。手前は「ウエスタン・オニオン・ラリアット」









■左から「ドクターストップ・ポテト」「コブラ・ツイスト」だそうです。










■猪木ってこんなにかっこよかったのーー!?因縁のハルクホーガン戦









■さぁ、みなさんご一緒に。1、2、3  ダァーー!








■オトウサンもオカアサンもダァー!!!








■本日のメインディッシュ『丸ごとチキンの「なんだ!コノヤロー」焼き』 スーパーヘビー級









■まぶしすぎる裸体








■ネオンもまぶしく











■炎のスロット『闘魂継承』 (左) ■グラスを干せば猪木の笑顔 (右)

c0111150_3323484.jpgc0111150_3314258.jpg












c0111150_3315764.jpg

■足元にもさりげなく








c0111150_3321799.jpg
■心にくいまでの演出

c0111150_3324516.jpg


■二軒目は焼酎の専門店



c0111150_333417.jpg
■お酒がいっぱい
[PR]

by novitama | 2007-07-31 23:41 | カフェ・お食事・お酒